動画編集者の9割が利用するソフトAdobe Creative Cloudを最安で契約する

【2023年完全版】社会人におすすめの動画編集スクール7選!

dougahensyu-women

今回のテーマは、これから動画編集をはじめたい方向けに何からはじめれば良いの?と思う方や短期間でスキルを身につけたい早く稼ぎたいという方に動画編集スクールを活用するのもスキルアップ向上の一つとしてあるため、紹介します。

ただ動画編集スクールはたくさんあり、価格、品質、期間、スクール卒業後のフォロー体制など多種多様で正直どれがおすすめか選びづらいのもあるかなと思います。

まず、YouTubeなどで使い方を見て学んだり、Udemyなど体系だった動画講座を一通り見て学んだ後、実際に手を動かしてみて動画編集スクールの体験会に参加するのがおすすめです。(体験会までは無料が多いです)

てるつぐ

学ぶ対象の全体像を把握し、習慣化できるようスクールを活用しよう

結論として、私がおすすめする動画編集スクールは以下の7つです。

スクロールできます
スクール無料
相談会
料金学習期間目的特徴
STUDIO US
スタジオアス
あり
¥55,000(一括)
~¥165,000(一括)

¥4,584~¥13,750
(分割)
2ヶ月~副業
YouTuber
独立
・未経験から動画編集を学ぶ人が多く初心者向けでもスキルが身につく
・700本以上の圧倒的量の動画素材を使って学べる
・毎月定期的に講座がアップデートされる
・受講者限定オンラインコミュニティに参加できる
・LINEで、お問い合わせから無料相談で簡単にできます
クリエイターズ
ジャパン
なし¥79,800(一括)
¥3,325/月(分割)
1ヶ月~副業
YouTuber
独立
・受講期間が無制限
・オンラインサロン2ヶ月無料(3ヶ月目以降は、月額費用発生)
・営業文章の添削サポートなど
MOOCRES
ムークリ
あり¥660,000
(一括・フルコース)

¥374,000
(一括・週末コース)
5ヶ月副業
YouTuber
就職・転職
独立
・少人数クラス(最大5名)
・1回あたり2時間の対面授業+動画学習が半永久的に復習できる
・東京渋谷校と大阪校の2拠点でオフライン
・PremiereProだけでなくAfterEffectsなど動画学習やマーケティング、営業手法を学べる
Skill Hacks
スキルハックス(MovieHacks)
なし¥69,800(一括)1ヶ月~副業
YouTuber
・期間無制限で学べる買い切り動画講座
・現役クリエイターの福島寛人(生ハム帝国)が講師
・YouTube特化型動画編集講座
・案件獲得を伝授(稼ぐことを目的としたスクール)
・LINEチャット質問の無制限サポート
デジハリオンラインあり¥281,600(一括)6ヶ月副業
YouTuber
就職/転職
独立
・デジハリ生限定でフリーランス案件の紹介あり
・就職や転職の個別相談サポートあり
・YouTube動画制作ももちろん、高度なモーショングラフィックスも学べる
DMM WEBCAMP
学習コース
あり¥169,800(一括)
~
¥334,800(一括)
1ヶ月~
4ヶ月
副業
独立・フリーランス
週2回のメンタリング、現役クリエイターへの質問サポート体制やカリキュラムが充実
※料金の違いは、4週間単位で最大16週間の期間の違いです
クラウドワークスの
みんなのカレッジ
なし¥16,500(一括)
~
¥29,700(一括)
1ヶ月副業
YouTuber
2022年9月からスキルアップコースが月額16,500円で可能。
※AdobeCreativeCloud動画編集ソフト3ヶ月無料券付き
おすすめ動画編集スクール7選!
目次

動画編集スクールを通う人ってどんな人? 私の場合は…

動画編集スクールを受講すると、動画クリエイターから直接学べるため刺激を受けやすく、また同じ生徒としても動画編集をはじめる人が周りにいることでモチベーションの継続にもつながります。

しかし、0からスクールにおんぶに抱っこ状態で知識やノウハウが得られると考えて受講するとギャップを感じるかもしれません。

相場や品質がよいのかわからず入った人は、折角よいスクールで学べる機会を得てもわからないことがわからない状態で質問などが出せないため、100%有効にスクールを活用できないからです。

これは、私自身にも経験があります。プログラミングの学習でスクールに通った際にかなりの金額を出したので、良い商材、サービスだという思い込みがありました

昔なら有益な情報は買わないとなかなか良い情報にたどりつけない状況でしたが、今の時代はYouTubeやWebなどで動画編集の始め方など初心者向けの方法が探しやすくなっております

これは、YouTuber目線からすると、フロントエンドの商材は自分を認知してもらうこと、認知してもらうことでよりもっと良いサービスを紹介するといういわゆる広告的な意味合いもあるからです。

なので、初心者はまずそういった背景があることを知り、しっかり活用させていただきましょう!

しかし、YouTubeなどで載っている情報は登録者数や再生数なども意識した情報であることも注意

読者さん

どういうことですか?

てるつぐ

何をいっているかと言うと、再生数が回るテーマなどが中心に動画をアップされると言うことです。

すごくマニアックなネタは、需要はありますが再生数に貢献しません。もっと言うと再生数に貢献しない動画を残しておくとチャンネル全体の価値もGoogleに良くないと判断されます

結果、あまり作るモチベーションが出づらいので、YouTubeでアップされるネタで広告収入をメインにしたチャンネルは厳しいです。

本当に有益な情報は、自分の動画編集スクールに誘導するか、対クライアントに向けてこういう考えで、こういったものが出来ますよとアピールするか、チャンネルに情報を開示することで動画編集チームを作るためのメンバーを募集するいうチャンネル設計になるのかなと思います。

誰が、何のために、どういったものを提供しているかは、動画編集スクールに限らず考えて選択しましょう

動画編集スクールってどうなの?

動画編集スクールって安いものから高いものまでありちょっと怪しいですよね。金額が高ければ高いほど良い教材であるわけではないので注意してくださいね。

社会人の方やフリーランスの方でもスキルアップや新しいことを学ぶには時間も足りないかなと思います。

そういった時に短期集中的に学べる動画編集スクールの活用している方が増えております。

ただ、どうしてこうも金額に差があるのか気になりますよね。一例をご紹介すると、、

動画編集の最低限スキルだけを動画講座にしてまとめているもののみとか、人がレクチャーしてサポート体制を組んでいるため人件費が高かったりするものオフラインのスクールだったら場所代がかかったりします。

また別の商材や収益化する仕組みが作られていたり、運営会社の母体が他に特化していたり、運営する会社・個人の背景がかなり違うため、金額にばらつきがあります。

なので、自分がどの程度のサポートを希望しているか、そもそも目的などを明確化する必要があります

動画編集のやり方だけでなく、差別化できるスキルを学ぶ講座を用意していること、卒業後の体制にも目を向けると自分に合う動画編集スクールが見つかるかもしれません。

動画編集スクールは、数万から数十万と高額です。仮に分割払いで用意されていたとしても全て参加してレビューするのは正直無理です。2つ、3つのスクールの体験会に参加してよさそうなスクールに時間投下しましょう。

すべての動画編集スクールに通ってレビューするのは、金銭的にも時間的にも効率的ではなく、どれかひとつ選んだらまず案件を受ける、そこでわからないことは都度修正という形を取っていくのがベターだと考えるからです。

なので、今回ご紹介するのは

それぞれの動画編集スクールのホームページを確認し、特徴や事例をまとめ、また同様に動画編集に関してまとめている方の記事の共通化されていることを整理しました

今回は、動画編集スクールがどういったものがあるか、また特徴は何か知る機会としていただけたらと思います。

動画編集スクールの選び方

動画編集スクールの選び方は、目的や価格、評判で選ぶかと思いますが、以下のようなものを意識して選びましょう!

・初歩的スキルを網羅していること

・細かいアウトプットの機会があること

・脱初心者をできる講座があり、ステップが用意されていること

・目的は動画編集スクールでスキルを得ることではなく、稼ぐこと。つまり動画編集者として収入を得る方法を教えていること(セールスライティング、営業文など)

・また困った時にすぐ聞ける体制を敷いていること

・卒業後もスクールのメンバーとやりとりができるコミュニティなどを用意していること

今回、ざっくりご紹介させていただきますが、まずは2、3スクールのお試し体験ができるので積極的に活用してみて自分に合いそうなものを探すのが良いです。

動画編集スクールどこがいい? 3つぐらい体験会に参加してみよう

動画編集 スクール」で検索したところ、多くの動画編集スクールがヒットしました。

お急ぎの方やちょっと試してみたいという方は、体験会など無料で参加することができるスクールもあるので気になったものをチェックしてください。

基本的に料金が高かったり、合う合わないもありますのでまずは体験会に参加して選ぶのがおすすめです。

読者さん

よく紹介されているものなので、大外れはなさそうです

動画編集のスクール活用することで得られるメリットとデメリット

動画編集のスキルを学ぶ場合は、YouTubeなどでも学ぶことができますが、スクールで学ぶことも早く稼ぐことには必要です。メリットデメリットを一例で挙げますので、タブを選択して確認してください。

  • 体系的に学ぶことができる【スキル編】
  • 動画編集という共通の仲間ができる【人脈編】
  • 学んだ後の仕事を受ける手法やフォローアップ体制がある【稼ぐ編】

①体系的に学ぶことができる【スキル編】

最初のやる気があるときに目的を明確にしロードマップを引けると継続して学習しやすいです。体系的に学ぶことができるのは、動画編集スクールを活用するメリットの一つです。

動画編集をする上で、出来ないことが多かったり、細かい方法をどうするか調べる場合は、Webですぐ見つかれば良いですが、YouTubeで調べると時間も膨大にかかります。(どこまで調べればよいかキリがないケースもあります

動画コンテンツは、情報を大量に入手できるということは必要な情報をピックアップして得ることが難しいことでもあります。スクールの場合は、何人の生徒が実際に動画編集の仕事を受ける上で日々最適化しており、必要な講座内容の見直しなどをされているケースが多いです。(逆に買い切り型でアップデートがないものは注意)

②動画編集という共通の仲間ができる【人脈編】

動画編集スクールを通う最大のメリットの2つ目は、同時期に同じことを学ぶ仲間ができることです。

動画編集の作業は、覚えることもあり、またどれがよく使うのか極めようと思ったら際限がないです。そんな時、同じ学ぶ人がどのペースで、どれぐらいできるかわかることはスクールを活用するメリットでもあります。

また動画編集する人たちは、SNSでも実際に活動されている方もいますがどういった実績があって、現状どれぐらい活動されているのかも分かりづらい側面があるのもの事実です。

特に対面型の動画編集スクールであれば、同時期に同じ動画編集を学ぶ人と触れる機会もあり、またオンラインであっても共通のことを学んでいる人たちで集まるコミュニティなので、将来仕事を受けるにしても横のつながりなどが持てることはメリットの一つではないでしょうか。

作業することがメインではありますが、動画編集を続けやすくする要素として人とのコミュニケーションができるつながりは貴重だと思います。

SNSで、Webサイトに情報を公開していなかったり、YouTubeなどで運営していなくて数十万、数百万稼いでいるという報告で副業に勧誘している人も見受けられます。動画編集をこれからはじめるという方は、ある程度実績がある人に教わるか、会社としてしっかりやっているところがおすすめかもしれません。

③学んだ後の仕事を受ける手法やフォローアップ体制がある【稼ぐ編】

最後のメリットは、フォローアップ体制があることです。

動画編集をはじめようと思う方は、実際には稼ぎたいからやる方も多いのではないでしょうか。知的好奇心からやってみようとする方は多くてもいずれ稼ぎたいと思うケースも出てくるのかなと思います。

せっかく得られた知識やスキルをお金に変えられたり、誰かに喜んでもらえる作品にできたら嬉しいです。

ただし、動画編集を続けるにも楽しむことだけでなく、稼ぐことも意識しないと続かないかもしれません。

稼ぐことからは逃げないこと

これが最も大事であると私は思います。これはお金を稼ぐということは、誰かの役に立つということです。役にたつにはスキルだけでなく、相手のビジネスを大きくしたり、これからどういうアプローチが良いか自分ごととして一緒に考えることができるかです。また、そのために何をすべきか、優先順位がどれか逆算することが大事です。

ユーザーに届けたいのであればYouTube運営であり、企業や個人であればクライアントワークの動画編集になります。

動画編集スクールを活用する際は、営業文であったり、顧客との関係を良くする方法を学べたり、フォローする体制があるところだとよいかも知れません。他の方と一緒にやることで刺激を得られることもあります。

以下が、ウェブ活!動画編集部が複数サイトを調査した結果、良く目にする動画編集スクールです。実績や口コミも考慮して受講生が多いスクールです。

スクロールできます
スクール無料
相談会
料金学習期間目的特徴
STUDIO US
スタジオアス
あり
¥55,000(一括)
~¥165,000(一括)

¥4,584~¥13,750
(分割)
2ヶ月~副業
YouTuber
独立
・未経験から動画編集を学ぶ人が多く初心者向けでもスキルが身につく
・700本以上の圧倒的量の動画素材を使って学べる
・毎月定期的に講座がアップデートされる
・受講者限定オンラインコミュニティに参加できる
・LINEで、お問い合わせから無料相談で簡単にできます
クリエイターズ
ジャパン
なし¥79,800(一括)
¥3,325/月(分割)
1ヶ月~副業
YouTuber
独立
・受講期間が無制限
・オンラインサロン2ヶ月無料(3ヶ月目以降は、月額費用発生)
・営業文章の添削サポートなど
MOOCRES
ムークリ
あり¥660,000
(一括・フルコース)

¥374,000
(一括・週末コース)
5ヶ月副業
YouTuber
就職・転職
独立
・少人数クラス(最大5名)
・1回あたり2時間の対面授業+動画学習が半永久的に復習できる
・東京渋谷校と大阪校の2拠点でオフライン
・PremiereProだけでなくAfterEffectsなど動画学習やマーケティング、営業手法を学べる
Skill Hacks
スキルハックス(MovieHacks)
なし¥69,800(一括)1ヶ月~副業
YouTuber
・期間無制限で学べる買い切り動画講座
・現役クリエイターの福島寛人(生ハム帝国)が講師
・YouTube特化型動画編集講座
・案件獲得を伝授(稼ぐことを目的としたスクール)
・LINEチャット質問の無制限サポート
デジハリオンラインあり¥281,600(一括)6ヶ月副業
YouTuber
就職/転職
独立
・デジハリ生限定でフリーランス案件の紹介あり
・就職や転職の個別相談サポートあり
・YouTube動画制作ももちろん、高度なモーショングラフィックスも学べる
DMM WEBCAMP
学習コース
あり¥169,800(一括)
~
¥334,800(一括)
1ヶ月~
4ヶ月
副業
独立・フリーランス
週2回のメンタリング、現役クリエイターへの質問サポート体制やカリキュラムが充実
※料金の違いは、4週間単位で最大16週間の期間の違いです
クラウドワークスの
みんなのカレッジ
なし¥16,500(一括)
~
¥29,700(一括)
1ヶ月副業
YouTuber
2022年9月からスキルアップコースが月額16,500円で可能。
※AdobeCreativeCloud動画編集ソフト3ヶ月無料券付き
おすすめ動画編集スクール7選!

なお、提携サイトのムビスク!の【2022年8月比較】おすすめ動画編集スクール人気ランキングBEST10【無料体験あり】を参考とさせていただいております。

動画編集スクール以外でのおすすめの学習法

ここまで読んでいただき、いきなり動画編集スクールは難しいなあという方は、やっぱりYouTubeやUdemyなど動画編集の仕方を学ぶことから始めるのがハードル低くて良いです。壁に当たってどうしようもないなあと感じた時、スクールを活用している人が多いからです。

中には、投資としてサンクコスト効果でお金をかけて、やらざる得ない状況にして動画編集スクールを申し込みする人もいるので、人それぞれかなと思います。

①YouTubeで、動画編集の手順を必要な情報を拾いながら独学で学習する

動画編集のはじめ方から必要な情報を拾いながら学習する方法です。独学のため、自分のペースで興味や関心があったテーマの動画を探して必要な情報を確認します。

動画編集をする際に学べるYouTuberは、かふたろうさんがおすすめです。

私がおすすめするAdobe PremiereProFinal Cut Proの操作方法を1からわかりやすく教えていただく講座が多いので、真似てやれば実際に動画編集して作れるようにはなるかと思います。

davinci resolve(ダビンチリゾルブ)の場合ですと以下の記事でも紹介した動画クリエイターへの道 by machosukeさんがわかりやすいです。

②Udemyなどの動画講座を通して、体型立てて学習する

Udemyホームページから学びたい動画講座を活用して、体系的に学ぶのものおすすめです。以下の記事で理由をまとめておりますので、よかったら参考にしてください。

【初心者向け】まず学習するならUdemy。おすすめ理由3選!

③YouTubeのチャンネルを開設して、実際にはじめてみる

これは実践的かつ、動画編集を強制的にまず開始することで、うまく行かないことや逆にうまく行くことを経験しながら、学習する方法です。不足情報を書籍やYouTube、そして動画編集スクールを活用してより実践的に学ぶ方法になります。

自分もYouTubeから始めて最初は下手くそでしたが、繰り返しすることで段々、足りない要素が見えて、できることを追加していきました。

メリットとしては、数値化されるので具体的に反応があった動画とそうでないものとわかりやすいこと、またOutputをしながら学習を進めるので、Inputが必要な情報を中心に注視するようになりますこれにより、ただ受動的に学習することでは得られないスピードで考え、実践することでスキルアップします

ただし、続けることが困難です。動画をアップして3ヶ月は反応が得られづらい(10本以上)ため、モチベーションを継続するのが困難であること、周りに相談できる人がいないとまずつまづくことです。

どのスクールか迷った時は、体験申込がおすすめ

結局どのスクールが良いか迷った時は、3つぐらいに絞ってまずは体験に申し込みしてみるのもありです。

ある程度、おすすめの動画編集スクールは決まっており、あとは金額やカリキュラム、通学かオンラインか、サポート体制が充実しているか、仕事後のコミュニティがあるかなどいろいろあります。

そのため、2つか3つの動画編集スクールの体験をしてみるのを推奨しました。特に独学だと得られるないこともあります。

こんな人におすすめ
  • 副業で動画編集をしているがなかなか案件が取れない
  • 動画編集をする仲間を作りたい
  • 体系的にもっと学びたい
  • 報酬単価を上げるためにAfterEffectなどアニメーションができるようになりたい
  • 動画編集を軸にマーケティング活動も学びたい

最後に今回ご紹介した動画編集スクールのおさらいです。

スクロールできます
スクール無料相談会料金学習期間目的特徴
STUDIO US
スタジオアス
あり¥55,000(一括)
~¥165,000(一括)

¥4,584~¥13,750
(分割)
2ヶ月~副業
YouTuber
独立
・未経験から動画編集を学ぶ人が多く初心者向けでもスキルが身につく
・700本以上の圧倒的量の動画素材を使って学べる
・毎月定期的に講座がアップデートされる
・受講者限定オンラインコミュニティに参加できる
・LINEで、お問い合わせから無料相談で簡単にできます
クリエイターズ
ジャパン
なし¥79,800(一括)
¥3,325/月(分割)
1ヶ月~副業
YouTuber
独立
・受講期間が無制限
・オンラインサロン2ヶ月無料(3ヶ月目以降は、月額費用発生)
・営業文章の添削サポートなど
MOOCRES
ムークリ
あり¥660,000
(一括・フルコース)

¥374,000
(一括・週末コース)
5ヶ月副業
YouTuber
就職・転職
独立
・少人数クラス(最大5名)
・1回あたり2時間の対面授業+動画学習が半永久的に復習できる
・東京渋谷校と大阪校の2拠点でオフライン
・PremiereProだけでなくAfterEffectsなど動画学習やマーケティング、営業手法を学べる
Skill Hacks
スキルハックス(MovieHacks)
なし¥69,800(一括)1ヶ月~副業
YouTuber
・期間無制限で学べる買い切り動画講座
・現役クリエイターの福島寛人(生ハム帝国)が講師
・YouTube特化型動画編集講座
・案件獲得を伝授(稼ぐことを目的としたスクール)
・LINEチャット質問の無制限サポート
デジハリオンラインあり¥281,600(一括)6ヶ月副業
YouTuber
就職/転職
独立
・デジハリ生限定でフリーランス案件の紹介あり
・就職や転職の個別相談サポートあり
・YouTube動画制作ももちろん、高度なモーショングラフィックスも学べる
DMM WEBCAMP
学習コース
あり¥169,800(一括)
~
¥334,800(一括)
1ヶ月~
4ヶ月
副業
独立・フリーランス
週2回のメンタリング、現役クリエイターへの質問サポート体制やカリキュラムが充実※料金の違いは、4週間単位で最大16週間の期間の違いです
クラウドワークスの
みんなのカレッジ
なし¥16,500(一括)
~
¥29,700(一括)
1ヶ月副業
YouTuber
2022年9月からスキルアップコースが月額16,500円で可能。
※AdobeCreativeCloud動画編集ソフト3ヶ月無料券付き
おすすめ動画編集スクール7選!
てるつぐ

比較的安いスクールは、無料相談会をやっていないことが多いです

どのスクールにするか最初は不安だと思うので、まずは相談会があるところでどんなイメージか確認してみましょう。

dougahensyu-women

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次